コンブリ団その8「ブラックホールのそこ」

2015/09/05(土)-06(日)
津あけぼの座スクエア
U-22¥1,500 演劇教室対象外


コンブリ団は、俳優であり劇作家である、はしぐちしんを代表とする演劇創造集団として活動。
はしぐちしんは、三重では劇団ジャブジャブサーキットなどに出演する俳優のとしての姿の方がよく知られているかもしれません。劇作家として「ムイカ」で第17回OMS戯曲賞大賞を受賞、また俳優としても第9回関西現代演劇俳優賞を受賞しています。
今回の新作「ブラックホールのそこ」では、第七劇場・小菅紘史、コノハコ・佐々木花菜子など、三重とゆかりのある俳優も出演。

☆佐々木花菜子は三重の高校演劇部出身の女優です。

[作・演出]

はしぐちしん

[出演]

香川倫子
竹田飛鳥
朝平陽子
はしぐちしん
濱奈美(劇団ひまわり)
小菅紘史(第七劇場)
橋本浩明
佐々木花菜子(コノハコ)

[日程]

2015年
9月5日(土)14:00/19:00
9月6日(日)14:00

[会場]

津あけぼの座スクエア
三重県津市栄町1丁目888 四天王会館3F

[料金]

全席自由
[一般]2,500円
[U-22]1,500円
(前売・当日共)

[詳細]

あけぼの座のサイト

0 コメント :