ミエ・演劇ラボ2020・烏丸ストロークロック ホニホニマー舎「超現代」試演会Ⅱ

2020/03/28(土)-29(日)
三重県文化会館小ホール
高校生¥500
演劇教室対象外

"2025年、近未来の私たちを考える”をテーマに、1年かけて小作品を制作し、3年で長編作品を作り上げることを目指した演劇ラボ。2年目の試演会をお楽しみください。

[構成・演出]

柳沼昭徳

[日程]

03/28(土)13:00/18:00
03/29(日)13:00

[会場]

三重県文化会館小ホール

[料金]

一般 1,000円(当日1,200円) 高校生以下500円(当日700円)

[詳細]

三重県文化会館WEB

庭劇団ペニノ「蛸入道 忘却ノ儀」

2020/3/7(土)-8(日)
会場 三重県文化会館小ホール
高校生¥1,000 演劇教室¥500
[チケットを申込む]

三重県文化会館小ホールに巨大なお堂が出現?!
摩訶不思議な儀式へといざなわれる、
新感覚の参加型アトラクション!

【関連企画】
庭劇団ペニノトークイベント
「蛸入道 忘却ノ儀」の謎に迫る
ナビゲーター:タニノクロウ、田中綾乃
2/8(土)14:00-16:00  
三重県生涯学習センター まなびラボ

[作]

タニノクロウ

[演出]

タニノクロウ

[出演]

木下 出
島田桃依
永濱佑子
西田夏奈子
日高ボブ美
森 準人
森山冬子
山田伊久磨

[日程]

3/7(土)14:00/19:00 3/8(日)14:00

[会場]

三重県文化会館小ホール

[料金]

一般 2,800円  高校生以下 1,000円

[詳細]

三重県文化会館WEB

烏丸ストロークロック「まほろばの景2020」

2020/02/29(土)-03/01(日)
三重県文化会館小ホール
高校生¥1,000 演劇教室¥500
[チケットを申込む]

京都の劇団烏丸ストロークロックが、東日本大震災を起点に創作を始めた『まほろばの景』シリーズ。2018年に長編作品として東京・京都で上演し、生きづらさが蔓延する都市の人々に揺さぶりをかけた。二年の歳月を経て、同作品を新たに生み直す。


[作・演出]

柳沼昭徳

[音楽・チェロ演奏]

中川裕貴

[出演]

阪本麻紀
澤雅展
あべゆう(劇団こふく劇場)
小菅紘史(第七劇場)
小濱昭博(劇団 短距離男道ミサイル)

[日程]

02/29(土)14:00★終演後、演出の柳沼昭徳とゲストによるアフタートークあり
03/01(日)14:00

[会場]

三重県文化会館小ホール

[料金]

整理番号付き自由席 一般3,000円 高校生以下1,000円

[詳細]

三重県文化会館WEB

inseparable「変半身(かわりみ)」

2019/12/14(土)-15(日)
三重県文化会館小ホール
高校生¥1,500 演劇教室¥750
[チケットを申込む]

村田沙耶香(小説家)と松井周(劇作家・演出家・俳優)が台湾、日本の島での取材と創作合宿を基に、共同で原案を開発し、小説と舞台をそれぞれに発表するプロジェクト=inseparable

[原案]

村田沙耶香
松井周

[作・演出]

松井周

[出演]

金子岳憲
三村和敬
大鶴美仁音
日高啓介
能島瑞穂
王宏元

安蘭けい

[日程]

12/14(土)14:00/18:00 12/15(日)14:00

[会場]

三重県文化会館小ホール

[料金]

整理番号付き自由席 一般3,000円 25歳以下1,500円

[詳細]

三重県文化会館WEB

老いのプレーパーク発表公演「老人ハイスクールDX」

2019/9/28(土)-29(日)
三重県文化会館 小ホール
高校生¥500

人生はごっこ遊び。えんげきが超高齢社会を救う?!

舞台は、少子化で廃校になった高校を再利用した老人ホーム。そこは“老人ハイスクール”と呼ばれ、昼は恋に落ちるもよし、非行に走るもよし、入居者たちはスクールライフを楽しんでいます。そして夜のハイスクールでは、自分らしい最期を迎える看取りも……。 2018年に上演した老人青春群像劇を完全版として上演!

[作・演出]

菅原直樹
(OiBokkeShi主宰/俳優、介護福祉士)

[出演]

老いプレメンバー

[日程]

9/28(土)14:00、9/29(日)14:00

[会場]

三重県文化会館 小ホール

[料金]

一般 1,000円  大学生以下 500円

[詳細]

三重県文化会館WEBサイト

おしゃべり古典サロンvol.3「東海道四谷怪談」

2019/9/22(日)
三重県文化会館 小ホール
高校生¥1,000 

令和は古典を楽しもう!
歌舞伎から文楽まで、古典芸能の魅力をお伝えする人気企画がシリーズ化。
第3弾は、夏の風物詩「東海道四谷怪談」をご紹介します。

[講師]

木ノ下裕一(木ノ下歌舞伎主宰)
田中綾乃(三重大学人文学部准教授)

[日程]

9/22(日)14:00

[会場]

三重県文化会館 小ホール

[料金]

1,000円

[詳細]

三重県文化会館WEBサイト